このブログでいうブログ更新術とは、 iPhoneやiPadから簡単にブログを更新できるというだけではありません。 iPhone、iPad、アプリを使って、ブログをより表現豊かにすることも含んでいます。

2013年03月12日

iPhoneの小技【2】同じ文字を連続タップできるようにする

[フリック入力] ブログ村キーワード

iPhoneでのブログ記事更新の技術を向上させるには、

フリック入力は習得しておいた方がいいと思います。

今回は、フリック入力を便利にするiPhoneの設定についてです。

iOS6での設定です。

◆同じ文字を連続タップできますか?

今お使いのiPhone、iPod touch。

フリック入力で同じ文字を連続で打てますか?


たとえば「あ」。


初期設定のままで連続タップすると
あ、い、う、え、お、ぁ、ぃ...

と変換していってしまいます。


それを連続でタップすれば、
ああああああああ....

と打てるようにする設定です。


この設定をすることでフリック入力がより早くなると思います。


ちなみにキーボードを見れば、どうなっているかが分かります。

下図がその見分け方です。

20130312174632.jpg → 20130312174639.jpg


◆どうやって設定するの?

設定方法は簡単です。

まず、iPhoneの設定に行き、「一般」の項目をタップします。

20130312180053.jpg20130312174914.jpg

移動先のキーボードの項目をタップし、

さらにその移動先のキーボードの項目をタップします。

20130312174934.jpg → 20130312174952.jpg

そして「日本語」の項目をタップ。

20130312175000.jpg

その先にある、「かなオプション」の項目で

「フリックのみ」をオンにします。

20130312175005.jpg → 20130312175012.jpg

これで設定は完了です。

メモ帳などを開いて、以下の例文を入力してみましょう。

20130312204850.jpg

今までより早くフリック入力ができたと思います。

一文字0.2秒ぐらいが積み重なれば、

結構な時間の節約になると思います。


これまで矢印だったボタンは数字キーへの変更ボタンに変わってるので、

数字キーへも移動が楽になり、

同じ数字を連続入力できるようにもなります。



posted by ippblog at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneの小技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
iPhone、iPad アプリによるブログ更新術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。